読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメづくし

ノロマ?カワイイ?ユーモラス? 見れば見るほど面白い。知れば知るほどハマっていく。 キバラガメのケビタとケビジの日常を通して奥深いカメの生態を浮き彫りにし、その魅力を掘り下げるカメブログです。

◆東京タワー水族館 再訪

水族館・動物園巡り

市ヶ谷フィッシュセンターに行った後、せっかくの東京なので

東京タワー水族館にも行ってきました。 

f:id:tarojiroko:20131122141437j:plain

 

 「いらっしゃいませ~!!」とばかりに何故か大の字になって浮いてるカエルさん。

f:id:tarojiroko:20131122154921j:plain

 

【キバラガメ】

ケビ達と同じカメとは思えないほど、甲羅の曲線もペッタンコで

全体的にとてもスリムです。え?これが普通!?

f:id:tarojiroko:20131122170229j:plain

 

【キバラハコヨコクビガメ】

岩場で甲羅を干しながら水中に顔を突っ込んでいて顔が見えませんね。

f:id:tarojiroko:20131122154855j:plain

下から覗いてみるとこんなお顔。ニオイガメっぽい顔です。

何か見つかったかな~?

f:id:tarojiroko:20131122154849j:plain

 

【ジーベンロックナガクビガメ】

いつもカメラ目線でポーズを決めてくれる愛嬌者。

 f:id:tarojiroko:20131122155235j:plain

 

スッポンモドキ

通称ブタバナガメ。同居中のアジアアロワナと仲良く混泳。

f:id:tarojiroko:20131122155408j:plain

 

ワニガメ

ミミズに見立てた舌をルアー代わりにヒラヒラさせて獲物を誘っていました。

一生懸命な姿がとても可愛いです。

エサはもらってても野生の本能は忘れていないんだね、えらいゾ!

この水槽にはこの子しかいないから、獲物が入ってくる事は無いんだけど

でも、何かの拍子に獲物が落っこちてくる可能性が全く無いとも限らない。

人生は何が起きるか分からないからね。

f:id:tarojiroko:20131122165711j:plain

一生懸命な後ろ姿。

f:id:tarojiroko:20131122170003j:plain

 

【カメ池】

右側が鯉スペース。

f:id:tarojiroko:20131122161040j:plain

左側がカメスペース。

思い思いに岩に乗って甲羅干し。空調が効いてるから寒くは無いけど

バスキング用のライトが無くて大丈夫なのかな、とちょっと気になりました。

f:id:tarojiroko:20131122155448j:plain

 

グイグイ近寄ってきます。可愛い♪

f:id:tarojiroko:20131122160840j:plain 

 

こちらは打たせ湯を楽しむアカミミさん。

f:id:tarojiroko:20131122165033j:plain

 

カメを満喫して水族館を出ると辺りはすっかり暗くなっていて、

11月下旬という事もあってこんなところもクリクリしていました。

しかし、年々クリスマスイルミネーションの登場が早過ぎやしませんかね。

f:id:tarojiroko:20131122171317j:plain

やっぱり東京タワーは何度見てもカッコイイ。

さようなら東京タワー、また来るぞ東京タワー。

f:id:tarojiroko:20131122171437j:plain