読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメづくし

ノロマ?カワイイ?ユーモラス? 見れば見るほど面白い。知れば知るほどハマっていく。 キバラガメのケビタとケビジの日常を通して奥深いカメの生態を浮き彫りにし、その魅力を掘り下げるカメブログです。

◆スマスイ

水族館・動物園巡り

「年間パスポートがある内に行っとかねば」とスマスイに行って来た。

大水槽ではアカウミガメの悠ちゃんがチラッと見えたけど写真は撮れず。

人口ヒレを装着していなくてゆっくり泳いでいたけど元気そうだった。

そして、何はともあれ亀楽園へ。この日はお天気も良く甲羅干し日和。

相変わらずたくさんのカメさんがいたけど、前回見た時よりは減ったような・・・。

f:id:tarojiroko:20141221125937j:plain

 

それでも、流木にはこれだけのカメカメがビッシリ。

f:id:tarojiroko:20141221130103j:plain

 

一番後ろの子は、ピョーンと伸ばした足が水に浸かっちゃってる。

f:id:tarojiroko:20141221134321j:plain

 

前回より綺麗になって水の透明度もアップしてた。大掃除してもらったんだね。

f:id:tarojiroko:20141221130004j:plain

 

アマゾン館にいるマタマタ。

たまにはマタマタが動いてるところを見てみたい。

f:id:tarojiroko:20141221132651j:plain

 

ハナガメさんは泳ぐスピードが速過ぎて上手く写真が撮れない。

この写真もブレブレだ・・・。

f:id:tarojiroko:20141221132043j:plain

 

世界のさかな館にいるイシガメさん。

f:id:tarojiroko:20141221131920j:plain

 

スマスイの楽しみはウミガメやリクガメのエサやりなんだけど、

今回は残念ながら本館3Fの屋上展望広場が改装中で

ウミガメとリクガメを見る事が出来ず、一気にカメ度が下がってしまった。

いつもケビケビへのおみやげに買って帰るエサやりコーナーのエサも

オフシーズンで販売されてなかった。

 

「今回はおみやげ無くてごめんね」

f:id:tarojiroko:20150103132630j:plain

 

 「メシ抜きデーも我慢して留守番したのに!?」と不満顔だった。