読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメづくし

ノロマ?カワイイ?ユーモラス? 見れば見るほど面白い。知れば知るほどハマっていく。 キバラガメのケビタとケビジの日常を通して奥深いカメの生態を浮き彫りにし、その魅力を掘り下げるカメブログです。

◆お卵コロリン後の肥立ち

ヘルスケア

1週間前、初産卵で立派に8つのお卵をコロリンしたケビジ。

1~2日は甲羅干しもせずにボーッとしてたり、ウトウト居眠りしたりしてたけど、

今はすっかり体調が戻ったようで・・・

 

よく食べ、

f:id:tarojiroko:20150212155404j:plain

 

よく干し、

f:id:tarojiroko:20150211101225j:plain

 

よく寝ている。

f:id:tarojiroko:20150210222637j:plain

 

産卵前に1100gを超えていた体重は、産卵直後には999gまで落ち、

抱き上げた瞬間、フワッと軽く感じるほどだった。

獣医さんに「このお肉がねぇ・・・」と心配されていた肢周りのあのプニ肉も・・・

 

し、しぼんでるっ!?

f:id:tarojiroko:20150214151249j:plain

 

しぼんでるよっ!?

f:id:tarojiroko:20150214151242j:plain

 

お腹にお卵を抱えていた頃は、「食べたいけど食べられない」って感じで

見てるのも辛かったけど、最近では干し干ししていても

「そろそろ、おやつ出るかな?」とソワソワしてる。

 

待ち切れずダイブしちゃったりして

f:id:tarojiroko:20150212130039j:plain

 

フライングだったり。

f:id:tarojiroko:20150212132635j:plain

 

「まだか?まだか?」とおやつタイムを待ってるご様子。

あぁ、モリモリ食べてくれるって何て幸せな事なんだろう・・・。

f:id:tarojiroko:20150214154820j:plain

 

こうして、お卵騒動が落ち着いてすっかり元のケビジに戻り、

体重も着々と元に戻りつつある今日この頃なのだった。