読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメづくし

ノロマ?カワイイ?ユーモラス? 見れば見るほど面白い。知れば知るほどハマっていく。 キバラガメのケビタとケビジの日常を通して奥深いカメの生態を浮き彫りにし、その魅力を掘り下げるカメブログです。

◆鏡の国のカメ

生態

ケビケビに部屋の中を散歩させた後や、甲羅がヌルヌルしてきた時は、

洗面所でササッとシャワーを浴びさせて埃や汚れを落としてもらう。

お湯が出るのを待ってる間、ヒマだったからケビケビに鏡を見せてみた。

鏡に写った自分を見て自分だと分かる、いわゆる鏡像認知する動物は、

チンパンジー、ボノボ、シャチ、ハンドウイルカ、ゾウ、ブタ、カササギ・・・

カラスが鏡を見て身だしなみを整えるって説もあるみたい。

さて、ケビケビの反応は如何に・・・求愛しちゃったらどうしよう!?

 

「ほら、ケビジ~、向こうにもケビジがいるよ~」

f:id:tarojiroko:20151127110811j:plain

 

相手の出方を窺っている模様。

f:id:tarojiroko:20151127110844j:plain

 

ま、窺っても出方は同じだけどね。

f:id:tarojiroko:20151127110857j:plain

 

ビビリバビリブー。

f:id:tarojiroko:20151128073737j:plain

 

「ほら、ケビタ~、見てごらん」

f:id:tarojiroko:20151129070227j:plain

 

「あっちもケビタだよ」

f:id:tarojiroko:20151129070235j:plain

 

「ニセモノじゃないよ、ケビタだってば」

f:id:tarojiroko:20151129070241j:plain

 

威嚇してもそこは互角な戦い。

f:id:tarojiroko:20151129070253j:plain

 

「キャ~!可愛い♡あの子、誰~?」とならず、

ケビタもケビジも鏡に映る自分を「怪しいヤツ」扱いだった。