読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメづくし

ノロマ?カワイイ?ユーモラス? 見れば見るほど面白い。知れば知るほどハマっていく。 キバラガメのケビタとケビジの日常を通して奥深いカメの生態を浮き彫りにし、その魅力を掘り下げるカメブログです。

◆ソロ散歩珍道中

成長記録

とりあえず、ホリホリ期は一旦脱したみたいで、

相変わらず食い散らかしは多いけど食欲も戻ってきたケビジ。

この日は日光浴 兼 お散歩で雨上がりの公園に行ってみた。

f:id:tarojiroko:20160630085914j:plain

 

興味深そうに水たまりを眺めるケビジ。何か嫌な予感が・・・

f:id:tarojiroko:20160630092732j:plain

 

「やっぱり~!そんなとこ入っちゃダメだってば~!」

f:id:tarojiroko:20160630092805j:plain

 

ゲゲッ!水たまりに顔を突っ込んで何かやり始めた。

f:id:tarojiroko:20160630092821j:plain

 

・・・って、え?何かくわえてる?

f:id:tarojiroko:20160630093003j:plain

 

「そ、それ何~?」

f:id:tarojiroko:20160630093008j:plain

 

「そんなのくわえちゃダメ~!」

f:id:tarojiroko:20160630093015j:plain

 

怒って出て行っちゃった。

f:id:tarojiroko:20160630100537j:plain

 

その翌日。今度はケビタの番。

f:id:tarojiroko:20160701132634j:plain

 

この頃のケビタはお散歩に行ってもすぐに私の影に隠れてジーッとするばかり。

f:id:tarojiroko:20160701132951j:plain

 

カメの置物化。

f:id:tarojiroko:20160701132939j:plain

 

これじゃお散歩にも日光浴にもなりゃしない。埒が明かないので早々に空輸で帰宅。

f:id:tarojiroko:20160701133825j:plain

 

階段で下ろすと、自分で玄関に入って行く。

f:id:tarojiroko:20160701134029j:plain

 

出掛ける時の不機嫌顔とは打って変わって、

帰る時は妙に嬉しそうに帰宅するケビタであった。