読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメづくし

ノロマ?カワイイ?ユーモラス? 見れば見るほど面白い。知れば知るほどハマっていく。 キバラガメのケビタとケビジの日常を通して奥深いカメの生態を浮き彫りにし、その魅力を掘り下げるカメブログです。

◆シーズンⅣ

腕力だけでプラケースの淵にぶら下がってるケビジ。

今日はまた随分暴れてるなぁ。こりゃまたタマゴが出来てるな?

f:id:tarojiroko:20160825151855j:plain

 

翌朝は干し干しせずに泳いでばかり。

公園に連れて行ってみたら案の定ホリホリし始めた。

ホリホリしてる穴の中には太い木の根っこがあって邪魔っぽかったから、

穴掘りアシスタントの私としてはケビジに気付かれないように

穴の位置を少しずらそうとしたんだけど、そこにもまた細い根っこがたくさんあって

引っこ抜いてるうちに穴がどんどん大きくなっちゃった。

意に反して穴が大きくなり過ぎたのが気に入らなかったのか、

おもむろに方向転換して穴を一瞥すると・・・

f:id:tarojiroko:20160826100445j:plain

 

去って行った。

f:id:tarojiroko:20160826100450j:plain

 

あちゃ~!こうなるともうダメだ。一旦、帰宅して気分をリセット。

午後からの再チャレンジでは、わりとすぐにホリホリを始めた。

途中で雷がゴロゴロ鳴り始め、産卵まで漕ぎつけられるかどうか心配したけど、

20分ほどホリホリしたところで何の予兆も無く突然タマゴがコロ~ン!

f:id:tarojiroko:20160826152121j:plain

 

想いが通じたのか、天候の変化を敏感に感じ取ったのか

何もかもがいつもより遥かにスピーディーで、

チャチャッと産卵を終えて埋め埋め作業に入ったケビジ。

作業に没頭してる間に公園の水道でタマゴを洗ってたら雨が降り始めたので

埋め埋め中のケビジを大急ぎで回収して撤収!

f:id:tarojiroko:20160826152950j:plain

 

埋め埋めし足りないケビジは帰ってからお風呂に入りながら埋め埋め。

f:id:tarojiroko:20160826154619j:plain

 

「キッチリいつも5個」って言われたのが悔しかったのか、

今回は予想に反して6個のタマゴを産んだ。

ひとつ増やして来る辺りケビジも負けず嫌いだな。

f:id:tarojiroko:20160826205021j:plain

 

そして、翌日はスッキリした様子で朝から干し干し・・・

f:id:tarojiroko:20160827095832j:plain

 

なんだけど、連チャンで4回にもなると、

もはやこの光景も次のタマゴの製造に取り掛かってるようにしか見えない。

寒くなれば産卵しなくなるだろうけど、去年は12月になる直前まで産卵してたから

少々の寒さじゃへこたれないはずだし・・・

何とかしてケビジに「冬が来た」と思わせる術は無いかと画策する

今日この頃なのだった。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ ワビ助 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

このプカッと浮かんでる姿も可愛い♡

f:id:tarojiroko:20160907103642j:plain

 

何か無いか覗きこんでる。

f:id:tarojiroko:20160907103717j:plain

 

勢い余ってエサの上に乗り上げちゃった図。

f:id:tarojiroko:20160907103752j:plain