読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメづくし

ノロマ?カワイイ?ユーモラス? 見れば見るほど面白い。知れば知るほどハマっていく。 キバラガメのケビタとケビジの日常を通して奥深いカメの生態を浮き彫りにし、その魅力を掘り下げるカメブログです。

◆ケビリンの壁

住環境

このところめっきり甲羅干しをしなくなったケビタちゃん。

周辺温度が寒すぎるのかと思って、保温用に天ぷらガードを付けてみたものの、

やっぱり空き家状態のケビタ邸バルコニー。

f:id:tarojiroko:20170124060038j:plain

 

ケビジのと同じワット数の大きい保温球にバージョンアップしてもやっぱり上陸無し。

f:id:tarojiroko:20170125152320j:plain

 

干し魔のケビジは相変わらずノリノリで夜干し。

f:id:tarojiroko:20170125214200j:plain

 

とは言え夜はまだまだ冷え込むから適当なところで強制終了。

f:id:tarojiroko:20170125214330j:plain

 

朝は朝で5時頃に覗きに行くと既に干し干しが始まっていて、

ゴハンを食べ終えるとまたすぐ干し干し再開。

流石に写真には写ってないけど、朝は特に室温は低いのに

水温は25℃台でホッカホカだから水から湯気が出て温泉状態になってた。

f:id:tarojiroko:20170126061413j:plain

 

そして、毎晩夜遅くまで干し続けるケビジ邸のライトで翻弄されるケビタ。

暗くなるとすぐ寝るけど、明るいと気の毒なほど熱心に何か漁り続けるもんで・・・

f:id:tarojiroko:20170126174008j:plain

 

ケビジ邸とケビタ邸の間に夜間限定でケビリンの壁を構築。

これでお互い思い思いの夜を過ごす事が出来るようになった。

f:id:tarojiroko:20170126161712j:plain

 

そして、翌朝。おぉっ!干してる!

f:id:tarojiroko:20170127090702j:plain

 

干してる干してる!

f:id:tarojiroko:20170127090705j:plain

 

剥けてる剥けてる!

f:id:tarojiroko:20170128090752j:plain

 

甲羅も剥けてるけど、冬眠修行を乗り切って精神的にもひと皮剥けたと言うか、

ひと回り成長したような気がしなくもない。

(いや、実際は断食前にたらふく食べて物理的に大きくなっただけかも)

f:id:tarojiroko:20170128090749j:plain

 

こちら、ケビジのマイブーム。

f:id:tarojiroko:20170127160103j:plain

 

頭隠して・・・

f:id:tarojiroko:20170127160106j:plain

 

尻隠さず寝。

f:id:tarojiroko:20170127160116j:plain

 

日中はポカポカ陽気だった今日もワビの姿は確認出来ず。

絶賛冬眠中と思われるワビ助であった。