読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメづくし

ノロマ?カワイイ?ユーモラス? 見れば見るほど面白い。知れば知るほどハマっていく。 キバラガメのケビタとケビジの日常を通して奥深いカメの生態を浮き彫りにし、その魅力を掘り下げるカメブログです。

◆便秘疑惑再来

私が早朝バイトに行く日は朝5時過ぎにゴハンを食べるケビケビ。

いつもはひとつのタライで交代で食べるんだけど、

この日はバイトが休みだったから仲良く並んでゆっくりお食事。

f:id:tarojiroko:20170222064334j:plain

 

ケビジはいつの頃からか食べこぼしが多くなって、あっという間に水が汚れてしまう。

タマゴを産み始めた頃からだった気がするんだけど、何か関係あるのかなぁ?

f:id:tarojiroko:20170222064435j:plain

 

でも、以前は断固拒否してたタライ食堂で食べるようになってくれたおかげで

水は汚れないし、時にはウンチまで済ませてくれるから大助かり。

一方、ケビタはあっという間に食べ尽し、方向転換するのも一苦労の狭いタライで

グルグル回りながら残飯漁りをしてるけど、丸呑みするから収穫はほぼゼロ。

因みにケビタがここでウンチをした事はいまだかつて一度も無い。

f:id:tarojiroko:20170222064803j:plain

 

それどころかこの一ヶ月近くウンチを見ていない。

以前は自給自足をしていたとしても多少は水が濁って形跡は残ってたもんだけど、

今回は何日経っても水が透き通ったままで全然汚れないから

「いくら何でも一ヶ月も出さないなんて・・・」と徐々に不安になり始めていた。

密かにウンチして一片のかけらも残さず処理してるのか、

でも、ひょっとして便秘でもしてるんじゃないかしら?

それにしちゃあ元気過ぎるけど・・・

と、ぐるぐる自問自答しつつモヤモヤしてた頃、

ふと夜中に覗いたケビタ水槽にその答えが。

 

何やら懸命に探し物をするケビタ。

f:id:tarojiroko:20170223214615j:plain

 

「これはもしかして・・・」と期待しつつその視線を辿ると

そこには糸くずほどのウンチの断片が!

あぁ、良かった!ちゃんとウンチしてたのね。

それにしても、もうすぐ5歳になろうかというのに自給自足癖は治まるどころか

スキルアップしていってる。

水が汚れないのは有り難いけど、嬉しいような悲しいような~。

f:id:tarojiroko:20170223214648j:plain

 

複雑な心境のケビ母なのだった。