読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメづくし

ノロマ?カワイイ?ユーモラス? 見れば見るほど面白い。知れば知るほどハマっていく。 キバラガメのケビタとケビジの日常を通して奥深いカメの生態を浮き彫りにし、その魅力を掘り下げるカメブログです。

◆アカスリエステ

ケビジの甲羅に緑色の苔っぽいものが付着して汚れてきてたので

ベランダ日光浴がてら歯ブラシで掃除する事に。

とは言っても、甲羅は意外と傷つきやすいらしいから

殆ど力を入れない感じでやさしーくやさしーくアカスリしてみると、

ぬるま湯に浸かってたから汚れが浮きやすかったのか

先端のギザギザ部分には緑色の物体がまだ若干残ってはいるものの

結構綺麗になって甲羅のツヤも増した感じ。

f:id:tarojiroko:20170312121230j:plain

 

水底に沈んでる無数の黒い点々がアカスリで取れた汚れ。

f:id:tarojiroko:20170312120639j:plain

 

ついでにお腹側も掃除する事に。

器用にクネクネと首を曲げて何とかして逃れようとする軟体生物。

f:id:tarojiroko:20170312121257j:plain

 

「キレイになるんだから、おとなしく掃除されなさいっ!」

f:id:tarojiroko:20170312121302j:plain

 

その様子を見て気配を消そうとするケビタ。

f:id:tarojiroko:20170312120733j:plain

 

しかし、この存在感はそう簡単に消せるハズも無く敢え無く捕獲。

f:id:tarojiroko:20170312121459j:plain

 

「ハイ、記念撮影!」

f:id:tarojiroko:20170312121453j:plain

 

ケビタはケビジほど汚れてなさそうだったけど、

掃除してみたらやっぱりそれなりに汚れは付いていた。

f:id:tarojiroko:20170312121607j:plain

 

アカスリが終わっても気配を消そうとするケビジ。

f:id:tarojiroko:20170312121616j:plain

 

「日光浴」「爪切り」と並び、ケビケビの三大ダイキライ行事に認定されそうな

アカスリエステなのだった。

 

 

◆今日のワビ助◆

f:id:tarojiroko:20170319101122j:plain

f:id:tarojiroko:20170319101335j:plain

 

3/17。

f:id:tarojiroko:20170317143712j:plain

 

【おまけ】

普段、あんまりビスケットとかは食べないんだけど、

珍しくこんなものを買ってみた。

f:id:tarojiroko:20170316161710j:plain

 

お目当てはコレ。f:id:tarojiroko:20170316161725j:plain