読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメづくし

ノロマ?カワイイ?ユーモラス? 見れば見るほど面白い。知れば知るほどハマっていく。 キバラガメのケビタとケビジの日常を通して奥深いカメの生態を浮き彫りにし、その魅力を掘り下げるカメブログです。

◆お花見デビュー

このところ食欲が落ち気味のケビジ。

1週間ほど前には全く食べない日もあったりして、

ゴハンの量は減ってるのに体重はグングン増えてるから、

やっぱりタマゴがあるような気がしていつもの公園に連れて行ってみた。

またしてもキャリーから顔だけ出して固まるケビジ。

 

「出ないの~?帰る?」

f:id:tarojiroko:20170328152316j:plain

 

しばらく待った後、ようやく出て来て行動開始。

f:id:tarojiroko:20170328152322j:plain

 

山登り。

f:id:tarojiroko:20170328155015j:plain

 

山下り。

f:id:tarojiroko:20170328155108j:plain

 

しばし放浪した後、戻って来てジーッとこっちを見るケビジ。

「んっ、どした?帰りたいの?」と手を差し出すと・・・

f:id:tarojiroko:20170328160022j:plain

 

お尻を向けられた。結局、この日もホリホリは無し。

f:id:tarojiroko:20170328160057j:plain

 

そして、今日。甲羅をろ過機にゴリゴリ押し付けていたケビジ。

やっぱりタマゴがある気がする!

ケビタにも付き合ってもらってまたまた公園へ。

f:id:tarojiroko:20170403114247j:plain

 

ひとしきりウロウロした後、ケビジが足元に寄って来て立ち止まったと思ったら

後からケビタがやって来て強引に間に割り込んできた。

そして、仲良くフリーズ。何だこれ。

f:id:tarojiroko:20170403115609j:plain

 

今日もケビジはウロウロするばかりでホリホリはせず、

逆にケビタの方がちょこちょこホリホリしていた。

今年の初タマゴはケビジだろうと思ったけど、ダークホースも控えてるっぽい。

 

特に意味は無いけど、せっかくなので桜をバックに記念撮影。

f:id:tarojiroko:20170403122045j:plain

f:id:tarojiroko:20170403121939j:plain

 

今日のギャラリーは、スウェーデン人のお父さんと一緒に公園に来ていた

小学生くらいのハーフの女の子。

タイ在住で、いとこの家に遊びに来ているという彼女はカメに興味津々で、

色々質問をしながらケビケビが遠くに行き過ぎないように上手に面倒を見てくれて、

途中から合流した日本人のお母さんを交えてしばしカメ談義に花が咲いた。

帰り際、お母さんは「学校以外でこうやって実際に動物に触れ合って

生態を教えてもらうのって良いね!」と話され、

女の子は「楽しかったです!!」と嬉しい言葉を残して去って行った。

 

 

◆ワビ助◆

今日はお天気も良く絶賛日向ぼっこ中。

f:id:tarojiroko:20170403143149j:plain

f:id:tarojiroko:20170403143250j:plain

f:id:tarojiroko:20170403143450j:plain

 

一昨日のワビ助。最近は特定の鯉を追い掛けては「ペチッ!ペチッ!」してる。

f:id:tarojiroko:20170401114926j:plain

f:id:tarojiroko:20170401115013j:plain

f:id:tarojiroko:20170401115021j:plain

f:id:tarojiroko:20170401115424j:plain

 

目的は何ぞや?