読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメづくし

ノロマ?カワイイ?ユーモラス? 見れば見るほど面白い。知れば知るほどハマっていく。 キバラガメのケビタとケビジの日常を通して奥深いカメの生態を浮き彫りにし、その魅力を掘り下げるカメブログです。

◆秋の味覚対決

食生活

この前、柿を食べたら大層甘くて美味しかったもんで、

ちょびっとだけケビケビにおすそ分けする事にした。

ケビケビにとっては生まれて初めての柿。

 

「ケビジ、ホレ、柿だよ~」

f:id:tarojiroko:20151015074215j:plain

 

あ、頭に貼り付いちゃった。

f:id:tarojiroko:20151015074223j:plain

 

しばしこうして右往左往してたけど、どうにかダイブして美味しそうに食べていた。

f:id:tarojiroko:20151015074241j:plain

 

「ケビタ、柿・・・」

f:id:tarojiroko:20151015074303j:plain

 

かなり気に入ったご様子。

f:id:tarojiroko:20151007165642j:plain

 

イチジクもあったのであげてみた。これもケビケビには亀生初。

「ケビジ、これ食べてみる~?」

f:id:tarojiroko:20151013075238j:plain

 

「イチジクだよ~」

f:id:tarojiroko:20151013075242j:plain

 

食べた後はこの表情。

f:id:tarojiroko:20151013075313j:plain

 

「ケビタ、イチジ・・・」

f:id:tarojiroko:20151013075329j:plain

 

珍しく食い散らかして、やっぱり微妙な表情。

f:id:tarojiroko:20151013075347j:plain

 

秋の味覚対決はケビケビの反応を見る限り柿の圧勝。

しかしまぁ、何でもよく食べる食べる!

ケビタに至ってはとても生まれて初めて目にするとは思えない食い付きっぷり。

きっとケビタの辞書には「警戒心」って言葉は無いんだろうな。