読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメづくし

ノロマ?カワイイ?ユーモラス? 見れば見るほど面白い。知れば知るほどハマっていく。 キバラガメのケビタとケビジの日常を通して奥深いカメの生態を浮き彫りにし、その魅力を掘り下げるカメブログです。

◆アッサリしたカメ

成長記録

以前は殆ど残飯が出ないほど綺麗に食べていたケビジ。

でも、産卵するようになって以降は抱卵の影響なのか食い散らかしが凄いから

タライ食堂での朝ゴハンはケビタが食べ終わった後でケビジの番なんだけど、

何事も切り替えが早いもんで順番待ちの間にサッサと甲羅干しを始めてしまう。

f:id:tarojiroko:20170411053856j:plain

 

「お待たせ~、ゴハン食べようね」

f:id:tarojiroko:20170411053916j:plain

 

「おぉ、食べてる食べてる!」

f:id:tarojiroko:20170411054235j:plain

 

 

干し干しを中断された事など全く意に介さず、

何事も無かったようにパクパクとゴハンを完食。

 

「じゃ、干し干しの続きをドーゾ」

f:id:tarojiroko:20170411054432j:plain

 

「おぉ、干してる干してる!」

f:id:tarojiroko:20170411054437j:plain

 

産卵場所もこんなにアッサリ決めてくれたら楽なんだけどな(ボソッ)。

 

 

 

◆ワビ助◆

プカッと浮かぶワビ助さん。

f:id:tarojiroko:20170420155756j:plain

 

相変わらず鯉の追い掛けるのが流行ってるみたいで、

今日も食べ物には殆ど興味を示さず、鯉を追い掛けてばかりだった。

f:id:tarojiroko:20170420155758j:plain

 

一昨日のワビ助。

f:id:tarojiroko:20170416154044j:plain

 

ワビ助の背中にスマホを当ててみると、背中の幅とスマホの縦サイズが

ほぼ同じくらいだった。

f:id:tarojiroko:20170416154301j:plain

 

こちらをチラ見する円らな瞳。

f:id:tarojiroko:20170418164322j:plain

 

ネットの切れ目からこちら側に出て来てゴハンを食べて帰って行った。

f:id:tarojiroko:20170418164419j:plain

 

 

◆続 意地っ張りなカメ

成長記録

食欲も旺盛で水替えの頻度が徐々に増えてきてるケビケビ。

ケビタ水槽の水替えが終わって、今度はケビジ水槽の番・・・なんだけど、

以前のケビタと同じくノリノリで干し干ししてて止めそうな気配が無い。

グングン水位が下がって浮き島は宙に浮き、もはや天空の島。

f:id:tarojiroko:20170404065754j:plain

 

「あの~、ケビジちゃん?」

f:id:tarojiroko:20170404070201j:plain

 

「気持ち良く干し干ししてるとこ悪いんだけど~」

f:id:tarojiroko:20170404070145j:plain

 

「もうお水無くなっちゃってるんだけど・・・」

f:id:tarojiroko:20170404070208j:plain

 

ビックリして降りるかと思ったら、予想に反しアンヨをピョンして干し干しを続行。

降りるどころかしまいにゃ・・・

f:id:tarojiroko:20170404070852j:plain

 

寝とる。

f:id:tarojiroko:20170404071010j:plain

 

排水が完全に終わってしまって、ドバドバと注水を始めても全然動じず

居座ったまま水替えが完了してしまった。

f:id:tarojiroko:20170404071651j:plain

 

干し干し中に近づいただけで、即「ドボン!」してたチビッ子時代がウソのような

ドッシリっぷりなのだった。

 

 

◆ワビ助◆

大き目のパン、大き目のエビ、フードを並べてみたら、迷わず大き目のパンを頬張る。

f:id:tarojiroko:20170414123711j:plain

 

大き過ぎて食べあぐねてたから諦めて吐き出すかと思ったけど、

無理やり「ゴックン!」と飲み込んだ。

f:id:tarojiroko:20170414123720j:plain

 

もちろん、お次は大き目のエビ。

f:id:tarojiroko:20170414123815j:plain

 

昨日は干し干ししたり・・・

f:id:tarojiroko:20170413142949j:plain

 

鯉を追い掛けたり。

f:id:tarojiroko:20170413143604j:plain

 

最近は鯉を追い掛けてばかりで、あまり構われてくれないワビ助なのだった。

 

 

◆難産卵

成長記録

「タマゴ出来た」宣言をキャッチして早や10日。

この日は4度目のチャレンジで二丁目の公園へ。

待ちきれずにキャリーから顔を出すケビジちゃん。

f:id:tarojiroko:20170406100915j:plain

 

場所を移動しつつあちらこちらでホリホリ。

f:id:tarojiroko:20170406105339j:plain

 

ホリホリ。

f:id:tarojiroko:20170406111252j:plain

 

ホリホリ。でも、なかなか本格的なホリホリには至らない。

f:id:tarojiroko:20170406115241j:plain

 

この日は小雨交じりの天気。持参してた傘を広げてテント風にしてみたら、

物珍しそうに寄って来て、物件チェック。

でも、お気に召さなかったみたいですぐに出て行った。

f:id:tarojiroko:20170406114321j:plain

 

翌日、また同じ公園で産卵を試みるも、この日は朝からあいにくの雨。

土が湿ってるのが気に入らないのか全くホリホリしようとせず

水たまりに入って葉っぱを突っついてみたり、ウロウロ歩き回ってばかり。

しまいにゃ公園を出て道路を渡ろうとしたり。

f:id:tarojiroko:20170407075658j:plain

 

集会所の階段下ならちょっとはマシかと思って連れて来てみたら、

地面をホリホリして物置下に侵入しようとするモグラのようなケビジ。

f:id:tarojiroko:20170407090936j:plain

 

午後の部は一丁目の公園に場所を変え、ネバりにネバってようやく産卵完了。

f:id:tarojiroko:20170407151531j:plain

 

今回のギャラリーは通りすがりの黒猫ちゃん。

f:id:tarojiroko:20170407142120j:plain

 

産卵を終えて埋め埋め作業に入った頃に、公園で野球をしていた小学生達が

ケビジを見つけてワラワラと寄って来て、ナデナデされたり抱っこされたり。

念入りな埋め埋め作業に定評のある(?)ケビジとしては当然納得いかず、

帰宅してひとっ風呂浴びながらも埋め埋めが止まらない。

f:id:tarojiroko:20170407160446j:plain

 

ご褒美のフードを食べながらも埋め埋めが止まらない。

f:id:tarojiroko:20170407161307j:plain

 

今回はホリホリ作業もやけに念入りで、やっと産卵体勢に入ったかと思ったら

なかなかタマゴが出て来なくて、ギューッと目を瞑ったり、頭を引っ込めたり、

タマゴは出てないのに土を掛ける仕草をしてみたり。

もしかして、タマゴがお腹の中で詰まってるんじゃないかとハラハラしたけど、

いつもよりかなり時間を掛けつつ特大サイズを3個コロリン。

最初の「タマゴ出来た」宣言から産卵まで二週間近く掛かったから、

お腹の中で成長して大きくなっちゃったのかしらん?

f:id:tarojiroko:20170407165638j:plain

 

そして、フワフワと水中で漂う見慣れない物体。

産む場面は見てないけど水槽に戻った後で産み落としたっぽい。

f:id:tarojiroko:20170407164844j:plain

 

本亀も自覚ナシ。

f:id:tarojiroko:20170407165117j:plain

 

もうひとつ、超ミニサイズのもあったけど、写真に撮る前に食されてしまったらしい。

こんなチビタマだったら産むのも楽チンなのにねぇ。

 

 

◆ワビ助◆

今日は東側のエリアにいたのでネット越しのご対面。

f:id:tarojiroko:20170409153811j:plain

 

「出してくれぇ~っ!」と叫んでる風。

f:id:tarojiroko:20170409153941j:plain

 

鯉に頭をカプカプされるワビ。

f:id:tarojiroko:20170409154353j:plain

 

ネットの切れ目からこちら側にやって来たので、

鯉に横取りされる心配も無くフードとエビとパンを平らげ・・・

f:id:tarojiroko:20170409154647j:plain

 

ネットを潜って帰って行った。

f:id:tarojiroko:20170409154713j:plain

 

昨日のワビ。

f:id:tarojiroko:20170408142609j:plain

◆今日のワビ助(2017/4/4)

今日は「おいでおいで~」に反応して寄って来た。

f:id:tarojiroko:20170404122823j:plain

 

パンを進呈。

f:id:tarojiroko:20170404122910j:plain

 

迷わず食い付く。

f:id:tarojiroko:20170404122915j:plain

 

「栄養が偏るからこれも食べなさいね」とフードを置いたら去って行った。

f:id:tarojiroko:20170404123138j:plain

 

何だその顔は。

f:id:tarojiroko:20170404123144j:plain

 

止む無くパンを追加。

f:id:tarojiroko:20170404123536j:plain

 

パンだけ完食して思案顔。

f:id:tarojiroko:20170404123601j:plain

 

キョロ。

f:id:tarojiroko:20170404123617j:plain

 

キョロ。

f:id:tarojiroko:20170404123619j:plain

 

キョロ。

f:id:tarojiroko:20170404123623j:plain

 

去って行った。

f:id:tarojiroko:20170404123636j:plain

 

「しょうがないなぁ」とパンを再追加。

f:id:tarojiroko:20170404123658j:plain

 

コモドドラゴン化。

f:id:tarojiroko:20170404123656j:plain

 

もうパンが出て来ないとわかると(渋々)フードも食べ始めたワビ助であった。

◆お花見デビュー

成長記録

このところ食欲が落ち気味のケビジ。

1週間ほど前には全く食べない日もあったりして、

ゴハンの量は減ってるのに体重はグングン増えてるから、

やっぱりタマゴがあるような気がしていつもの公園に連れて行ってみた。

またしてもキャリーから顔だけ出して固まるケビジ。

 

「出ないの~?帰る?」

f:id:tarojiroko:20170328152316j:plain

 

しばらく待った後、ようやく出て来て行動開始。

f:id:tarojiroko:20170328152322j:plain

 

山登り。

f:id:tarojiroko:20170328155015j:plain

 

山下り。

f:id:tarojiroko:20170328155108j:plain

 

しばし放浪した後、戻って来てジーッとこっちを見るケビジ。

「んっ、どした?帰りたいの?」と手を差し出すと・・・

f:id:tarojiroko:20170328160022j:plain

 

お尻を向けられた。結局、この日もホリホリは無し。

f:id:tarojiroko:20170328160057j:plain

 

そして、今日。甲羅をろ過機にゴリゴリ押し付けていたケビジ。

やっぱりタマゴがある気がする!

ケビタにも付き合ってもらってまたまた公園へ。

f:id:tarojiroko:20170403114247j:plain

 

ひとしきりウロウロした後、ケビジが足元に寄って来て立ち止まったと思ったら

後からケビタがやって来て強引に間に割り込んできた。

そして、仲良くフリーズ。何だこれ。

f:id:tarojiroko:20170403115609j:plain

 

今日もケビジはウロウロするばかりでホリホリはせず、

逆にケビタの方がちょこちょこホリホリしていた。

今年の初タマゴはケビジだろうと思ったけど、ダークホースも控えてるっぽい。

 

特に意味は無いけど、せっかくなので桜をバックに記念撮影。

f:id:tarojiroko:20170403122045j:plain

f:id:tarojiroko:20170403121939j:plain

 

今日のギャラリーは、スウェーデン人のお父さんと一緒に公園に来ていた

小学生くらいのハーフの女の子。

タイ在住で、いとこの家に遊びに来ているという彼女はカメに興味津々で、

色々質問をしながらケビケビが遠くに行き過ぎないように上手に面倒を見てくれて、

途中から合流した日本人のお母さんを交えてしばしカメ談義に花が咲いた。

帰り際、お母さんは「学校以外でこうやって実際に動物に触れ合って

生態を教えてもらうのって良いね!」と話され、

女の子は「楽しかったです!!」と嬉しい言葉を残して去って行った。

 

 

◆ワビ助◆

今日はお天気も良く絶賛日向ぼっこ中。

f:id:tarojiroko:20170403143149j:plain

f:id:tarojiroko:20170403143250j:plain

f:id:tarojiroko:20170403143450j:plain

 

一昨日のワビ助。最近は特定の鯉を追い掛けては「ペチッ!ペチッ!」してる。

f:id:tarojiroko:20170401114926j:plain

f:id:tarojiroko:20170401115013j:plain

f:id:tarojiroko:20170401115021j:plain

f:id:tarojiroko:20170401115424j:plain

 

目的は何ぞや?

◆達人技

成長記録

最近は冬と春が一緒になったような気候で、気温が上がる割に体感温度は寒くて、

ケビケビ水槽もまだまだヒーターが手放せない。

手前の黒い筒状のが水中ヒーター。両端の吸盤でガラス面に固定してある。

その傍を何食わぬ顔で泳ぐケビタ。

f:id:tarojiroko:20170317091024j:plain

 

カメ部屋を出て、程なくすると「バンッ!」っていう音が聞こえてくる。

様子を見に行ってみると、ヒーターが固定用吸盤から外されて転がってる。

f:id:tarojiroko:20170317095432j:plain

 

手を洗って水中に手を突っ込みヒーターを設置し直して、

また手を洗ってリビングに戻る。

しばらくすると、また「バンッ!」っていう音がして、カメ部屋に行ってみる。

f:id:tarojiroko:20170317140215j:plain

 

THE エンドレス・ヒーター外し。

 

 

◆今日のワビ助◆

今日は日当りの良い東側のゾーンにいた。

f:id:tarojiroko:20170330123301j:plain

 

相変わらず食欲はいまひとつみたいで、パンは食べるけどフードには興味を示さず。

f:id:tarojiroko:20170330123451j:plain

 

顔に乗ってるのは枯れ葉。

f:id:tarojiroko:20170330123922j:plain

 

時々、食べ物と間違えて食い付いては「ペッ!ペッ!」してる。

f:id:tarojiroko:20170330123924j:plain

◆2017初散歩

ヘルスケア

昨日から急激に食欲が落ちてるケビジちゃん。

一昨日まではゴハンを食べ終わっても「もっと!もっと!」と催促してたのに、

昨日はレプトミンを大量に残し、今朝は大好きなレプトミンスーパーも殆ど食べず、

パンを半分ほど食べただけ。

 

「もう食べないの~?」

f:id:tarojiroko:20170326063807j:plain

 

去年は産卵前でも食欲は殆ど落ちなかったのになぁ・・・

とは言え、タマゴ以外に思い当たる節も無く、取りあえず外に連れ出してみた。

しばらくこうしてキャリーから顔だけ出して目をパチクリさせていると

散歩中のワンコが吸い寄せられるようにやって来た。

子供がカメを飼ってた事があるという飼い主さんとカメ談義で盛り上がっている間、

ビクビクしながらケビジの一挙手一投足を見つめていたワンコだったけど、

突然、ケビジに向かって「ワンワンワンワンワンワンッ!!」と吠え始めた。

f:id:tarojiroko:20170326132615j:plain

 

「ケビジ、テレパシーで何か言ったんでしょ?」

f:id:tarojiroko:20170326140057j:plain

 

名残惜しそうな飼い主さんに引きずられながらワンコが去って行った後は

レンガで囲まれた植え込みに沿ってひたすら何往復も歩き回るばかりで

一向にホリホリしそうな気配は無い。

植え込みの中に「ポイッ」と置いてみてもすぐにUターンして戻ってくる。

でも、段差があるから自分では降りられなくて、しばしフリーズ。

f:id:tarojiroko:20170326140424j:plain

 

「はい、ドーゾ」と救助の手を差し伸べると・・・

f:id:tarojiroko:20170326140439j:plain

 

当然のように乗ってくる。

f:id:tarojiroko:20170326140444j:plain

 

結局、ひとホリもせず。源泉かけ流しでキレイキレイして今年初の散歩は終了。

f:id:tarojiroko:20170326140842j:plain

 

プロ野球のシーズン開幕も近いけど、ケビケビのホリホリ・シーズンの幕開けも

そう遠くはなさそうな今日この頃なのであった。

 

 

◆今日のワビ助◆

水中で甲羅干しよろしくアンヨを「ピョン」してるワビ。

f:id:tarojiroko:20170326101024j:plain

f:id:tarojiroko:20170326102416j:plain

 

一昨日のワビ。

f:id:tarojiroko:20170324125605j:plain

 

パンをあげてたら、通り掛かった中学生風の女の子が足を止め、しばしカメ談義。

その子はカメを飼ってた事があるそうで、ワビの事も「可愛い可愛い!」と大絶賛。

f:id:tarojiroko:20170324125705j:plain

 

パンを頬張るワビ。女の子に大笑いされていた。

f:id:tarojiroko:20170324125714j:plain