読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメづくし

ノロマ?カワイイ?ユーモラス? 見れば見るほど面白い。知れば知るほどハマっていく。 キバラガメのケビタとケビジの日常を通して奥深いカメの生態を浮き彫りにし、その魅力を掘り下げるカメブログです。

◆ダイエットはじめました

成長記録 ヘルスケア

前から思ってたけどケビタの後ろ姿が一段と丸みを帯びてきました。

f:id:tarojiroko:20130718201739j:plain

 

最近では水面に顔を出して呼吸をする時、

鼻が小さく「シューシュー」と鳴る時があって

初めは鼻炎か呼吸器系の疾患を疑ったけど、

どうも激しく泳いだりした後に鳴ってる事が多い…

これはもしかして、肥満気味で息切れしてるのでは?

体重は約1年で既に700g超。

大きくなっても可愛さは増すばかりだけど、

このままじゃ甲羅がはちきれて内臓が飛び出しそう。

 

「子ガメをピンポン玉サイズから大きくするのは難しい」

と、動物病院で言われた事があるけど、

実際1ヶ月足らずでケビコを失ってしまった恐怖感もあって

早くある程度の大きさに成長して欲しい一心で育てている内に

ケビタとケビジは願い通りスクスクと成長。

「これぐらいになればもう大丈夫」と、行きつけのショップで

スタッフの方に言ってもらった時にはホッと胸をなで下ろしました。

 

と、そこでエサの量をセーブすれば良かったのでしょうが、

ケビタは尋常じゃない腹っ減らし。しかも、粘り強くて一生懸命。

何かもらうまで水温計を鳴らして「チョーダイ」し続ける姿に根負けして

ついついエサやおやつのエビをあげ過ぎてしまったんですね。

 

最近は食事制限でストレスが溜まっているのか、

不可解な行動をとるようになり、夜中に狂ったように砂利を掻いたり、

岩やフィルターをひっくり返したりして暴れ回ったり、

狭い隙間を行ったり来たりしたり…。

 

 

真剣な表情でコードくぐりのエクササイズ(?)に励むケビタさん

f:id:tarojiroko:20130720203302j:plain

 

普段は食べないエサも選り好みせず食べてくれるようになったのは

喜ばしい事なんですけどねぇ。ダイエットフードでも試してみようか…。

何にしても元気で長生きしてもらいたい!

ただ、あまり長生きし過ぎて、こっちが先に死んじゃうと困るので

常々「一緒に逝こうね」と話しています。

f:id:tarojiroko:20130711102607j:plain