読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメづくし

ノロマ?カワイイ?ユーモラス? 見れば見るほど面白い。知れば知るほどハマっていく。 キバラガメのケビタとケビジの日常を通して奥深いカメの生態を浮き彫りにし、その魅力を掘り下げるカメブログです。

◆先走ったカメ

最近は、毎日若しくは1日おきのペースで水換えしている。

ケビタ水槽は、日によって水の汚れ具合がマチマチで

すぐに汚れる事もあれば、3日くらい経っても綺麗な事も。

だから、水の汚れ具合によってケビタ水槽だけ水換えする日もある。

いつもはケビケビ揃って入ってもらう待合室だけど、この日はケビタだけ身柄確保。

f:id:tarojiroko:20150626084828j:plain

 

すると、身の危険を感じたのかケビジがダイブ体勢に入った。

「今日はケビジはいいんだよ~」

f:id:tarojiroko:20150626084836j:plain

 

「うん、だから降りないでいいよ」 

f:id:tarojiroko:20150626084844j:plain

 

「戻って干し干ししなさいね~」

f:id:tarojiroko:20150626084852j:plain

 

もしかして、戻るに戻れなくなってる?

しばし成り行きを見守っていたら、

「バシャン!」という音と共にケビジの姿が水中へ。

あれは、明らかに「降りた」のではなく「あ、落ちた」と分かる音・・・

少々、先走りし過ぎたケビジであった。