読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメづくし

ノロマ?カワイイ?ユーモラス? 見れば見るほど面白い。知れば知るほどハマっていく。 キバラガメのケビタとケビジの日常を通して奥深いカメの生態を浮き彫りにし、その魅力を掘り下げるカメブログです。

◆赤づくし

食生活

先日の「ダーウィンが来た!」でイシガメちゃんが畑で美味しそうに

トマトにかぶり付いている場面があった。

イシガメちゃんの好物ならキバラちゃんだって好きに違いない。

より食べやすそうなプチトマトをカットしてケビケビにあげてみた。

 

まずはケビジから。

f:id:tarojiroko:20160728175741j:plain 

「ケビジ~、これプチトマ・・・」

f:id:tarojiroko:20160728175744j:plain

 

最近のケビジはケビタ化してきてるな。次は噂のケビタ。

f:id:tarojiroko:20160728175935j:plain

 

「ケビタ~、プチ・・・」

f:id:tarojiroko:20160728175939j:plain

 

かなりお気に召したようで、あっという間にお腹に納まってしまった。

翌日はプチトマトが無かったからパプリカを進呈。

 

「ケビジ~、パプ・・・」

f:id:tarojiroko:20160729171128j:plain

 

「ケビタ~、パ・・・」

f:id:tarojiroko:20160729171045j:plain

 

プチトマトだろうがパプリカだろうが、初めて見たとは思えない食い付きっぷり。

やっぱり糖度が高いものは人気も高い。

ほとんど丸飲みなのになんで味が分かるんだい?

f:id:tarojiroko:20160729171140j:plain

 

翌日、プチトマトがたまたま売り切れてたとかで

スーパーを3軒回って母が買ってきてくれた。

f:id:tarojiroko:20160730073812j:plain

 

こんな顔されたら買ってきた甲斐もあるってもんだ。

f:id:tarojiroko:20160730073816j:plain

 

そして3日ほど前に買ったスイカが大層甘くて美味しかったもんで、

ケビケビにも少々お裾分け。

f:id:tarojiroko:20160805180117j:plain

 

もはやシャッタースピードが追いつかない。

f:id:tarojiroko:20160805181324j:plain

 

赤づくしシリーズは大好評!でも、常食させると栄養バランスが心配だから、

今度あげるのは忘れた頃にしようと思ってる事はケビケビには内緒なのだった。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ ワビ助 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

普段は鯉のエサをお裾分けしてもらっているであろうワビ助さん。

だから、お返しに鯉にもエサをあげるんだけど、

取り合いになっちゃうから手前の階段のところに並べておく事にした。

これなら落ち着いて食べられるはず、と思いきや、お口に頬張って一気食い!

f:id:tarojiroko:20160803101438j:plain

 

大きなフードもなんのその!

f:id:tarojiroko:20160807100207j:plain

 

何個くわえるのか数えてたら・・・

f:id:tarojiroko:20160807100209j:plain

 

いっぺんに4個もくわえていった。