読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメづくし

ノロマ?カワイイ?ユーモラス? 見れば見るほど面白い。知れば知るほどハマっていく。 キバラガメのケビタとケビジの日常を通して奥深いカメの生態を浮き彫りにし、その魅力を掘り下げるカメブログです。

◆2017初散歩

昨日から急激に食欲が落ちてるケビジちゃん。

一昨日まではゴハンを食べ終わっても「もっと!もっと!」と催促してたのに、

昨日はレプトミンを大量に残し、今朝は大好きなレプトミンスーパーも殆ど食べず、

パンを半分ほど食べただけ。

 

「もう食べないの~?」

f:id:tarojiroko:20170326063807j:plain

 

去年は産卵前でも食欲は殆ど落ちなかったのになぁ・・・

とは言え、タマゴ以外に思い当たる節も無く、取りあえず外に連れ出してみた。

しばらくこうしてキャリーから顔だけ出して目をパチクリさせていると

散歩中のワンコが吸い寄せられるようにやって来た。

子供がカメを飼ってた事があるという飼い主さんとカメ談義で盛り上がっている間、

ビクビクしながらケビジの一挙手一投足を見つめていたワンコだったけど、

突然、ケビジに向かって「ワンワンワンワンワンワンッ!!」と吠え始めた。

f:id:tarojiroko:20170326132615j:plain

 

「ケビジ、テレパシーで何か言ったんでしょ?」

f:id:tarojiroko:20170326140057j:plain

 

名残惜しそうな飼い主さんに引きずられながらワンコが去って行った後は

レンガで囲まれた植え込みに沿ってひたすら何往復も歩き回るばかりで

一向にホリホリしそうな気配は無い。

植え込みの中に「ポイッ」と置いてみてもすぐにUターンして戻ってくる。

でも、段差があるから自分では降りられなくて、しばしフリーズ。

f:id:tarojiroko:20170326140424j:plain

 

「はい、ドーゾ」と救助の手を差し伸べると・・・

f:id:tarojiroko:20170326140439j:plain

 

当然のように乗ってくる。

f:id:tarojiroko:20170326140444j:plain

 

結局、ひとホリもせず。源泉かけ流しでキレイキレイして今年初の散歩は終了。

f:id:tarojiroko:20170326140842j:plain

 

プロ野球のシーズン開幕も近いけど、ケビケビのホリホリ・シーズンの幕開けも

そう遠くはなさそうな今日この頃なのであった。

 

 

◆今日のワビ助◆

水中で甲羅干しよろしくアンヨを「ピョン」してるワビ。

f:id:tarojiroko:20170326101024j:plain

f:id:tarojiroko:20170326102416j:plain

 

一昨日のワビ。

f:id:tarojiroko:20170324125605j:plain

 

パンをあげてたら、通り掛かった中学生風の女の子が足を止め、しばしカメ談義。

その子はカメを飼ってた事があるそうで、ワビの事も「可愛い可愛い!」と大絶賛。

f:id:tarojiroko:20170324125705j:plain

 

パンを頬張るワビ。女の子に大笑いされていた。

f:id:tarojiroko:20170324125714j:plain