読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメづくし

ノロマ?カワイイ?ユーモラス? 見れば見るほど面白い。知れば知るほどハマっていく。 キバラガメのケビタとケビジの日常を通して奥深いカメの生態を浮き彫りにし、その魅力を掘り下げるカメブログです。

◆疑惑が確信に変わる時

10日ほど前にケビジのオチリから半透明のものがブワッと出てきた。

オシッコでもウンチでもない白っぽい線状のものが水中をフワフワ漂ってる。

これ、前にも見た事あるなぁ・・・

f:id:tarojiroko:20151007142308j:plain

 

卵の白身の出来かけみたいなこの物体、ケビタもケビジも産卵数日前に

オチリからピュルッと出した事がある。

って、えっ?もしかして、また?・・・

 

「ねーねー、ケビジちゃん」

f:id:tarojiroko:20151008093114j:plain

 

「タマゴ、作ってる?」

f:id:tarojiroko:20151008093123j:plain

 

「そりゃね、昼間はまだ暖かいけどもう10月なんだからね?」

f:id:tarojiroko:20151008093205j:plain

 

今になって思えば、この時、ケビジは確信していたと思う。

昼間は外気が暖かい事をちゃ~んと分かってたんだよね、きっと。

そして、昨日の朝、ゴハンを妙に食い散らかして食べたかと思えば

甲羅干しをせず泳ぎまくり、緑のフサフサを掘った形跡もある。

間違いない・・・今日、産む気だ。

 

昨日は朝から出掛ける予定があって「そろそろ出ようかな」という頃に

ケビジが産気付き、時を同じくして猫のブンブンが体調を崩してしまったから

さぁ大変!どれが最優先!?

とりあえず外出は取り止めてブンブンを病院へ。

帰って来てからすぐにケビジを公園へ。

f:id:tarojiroko:20151017130500j:plain

 

30分ほどウロついた後、ブロック塀と誰かが放置したゴミ(マナー悪いな~)に

囲まれたスポットでホリホリ開始。

f:id:tarojiroko:20151017141846j:plain

 

すっかりベテラン産卵士の貫禄を漂わせながらコロ~ン!

f:id:tarojiroko:20151017142321j:plain

 

原状復帰工事中。

f:id:tarojiroko:20151017143635j:plain

f:id:tarojiroko:20151017143839j:plain

 

ドーン!8個輩出。

f:id:tarojiroko:20151017153649j:plain

 

これで今年通算5回目、合計32個のおタマゴをコロリンしたケビジ。

ケビタの17個と併せると49個?

って、これ一体いつまで続くの?

目指せ100個!とか思ってないよねっ!?