読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメづくし

ノロマ?カワイイ?ユーモラス? 見れば見るほど面白い。知れば知るほどハマっていく。 キバラガメのケビタとケビジの日常を通して奥深いカメの生態を浮き彫りにし、その魅力を掘り下げるカメブログです。

◆ワニガメフィギュア

京都水族館で購入したカメさんグッズです。

 

ワニガメフィギュア】

f:id:tarojiroko:20130602074511j:plain

「ガオーッ!」

ワニガメと言えばこのポーズ。恐竜みたいでカッコイイ。

名前の由来は「甲羅のゴツゴツ感がワニに似てるから」とも

「ワニのように噛みつくから」とも言われています。

そういえば東京タワー水族館にいた子もこんなだったっけ。

頭も大きいし四肢だってムチムチ!

 

「でも、これじゃ甲羅の中に入らないんじゃ?」

 

実は、自分より大きいワニ以外、殆ど天敵がいないから

頭や四肢を甲羅に収める必要が無くてこうなったらしいです。

ヘヴィメタのバングルみたいな甲羅のトゲトゲは、

水流を感知して獲物の位置を知るセンサーなんだとか。

 

例のごとくケビケビとご対面させてみました。

珍しモン好きのケビタにしては珍しく興味無さげに横目でチラリ、

一瞥して去っていき…

f:id:tarojiroko:20130602075003j:plain

 

ケビジも興味無い時の「点」のような目になってます。

f:id:tarojiroko:20130602075008j:plain

珍しくどっちも反応薄。

 

「ガォ~…ちょっと虚しいぞ。ガォ~…」

 f:id:tarojiroko:20130602074434j:plain

 

ならばこの子はどうじゃ?

f:id:tarojiroko:20130602074613j:plain

 

 

「これも美味しくなさそ…」

f:id:tarojiroko:20130602074924j:plain